馬券を購入するレースを選ぶ

馬券を購入するレースを選ぶ

 

 

購入するレースを選んだほうが良い。

 

これは聞いたことがあると思います。

 

私もそれには賛成ですが、私が選ぶレースは
「的中する確率が高いレース」ではなく、「儲かるレース」です。

 

「儲かる」というのは、高配当って意味じゃなくて、
自分が使っている予想法の的中率に対して
その配当で回収率がプラスになるかどうかです。

 

当たり前ですが、レースを選ばずに買っても
的中率も回収率も下がります。

 

例えば、毎週重賞レースを買っている場合、
プラス収支にするのは大変だと思います。

 

2011年に行われた134の重賞レースを買いましたが、

 

的中率 31.3%
回収率 88.2%

 

という成績でした。^^;

 

上の成績は全重賞レースを買った成績なんですが、
本当はどうしても買いたくなかったレースとかあったんですよね。

 

例えば混戦レース。

 

1着候補が10頭近くいるとか、
そういうのは的中率が低いんです。

 

そして混戦レースは的中率が低い割に
配当もそんなに高くないんですよね。

 

だから、混戦だからといって買い目を増やしても
あまり儲からないんです。

 

それから超人気馬が出走するレース。

 

馬連200円台とか。
3連複3ケタとか。

 

そんなレースを買っても仕方ないです。^^;

 

多分ですが、馬券を買っている多くの人は、

 

 

当てれば儲かる!
競馬で儲けるためには馬券を当てればいい

 

 

と思っているんじゃないでしょうか。

 

単勝全頭買いとかじゃなく、自分の予想法での
的中率が100%なら当てれば儲かります。

 

でも、それはムリです。^^;

 

競馬で儲けるためには工夫しないとダメです。

 

馬券を購入するレースを選ぶというのは、
その中の重要な要素だと思います。

 

 

自分に合った投資法を使う >>
<< 自分が使っている馬券術に合った馬券を買う

 

6つの心得トップに戻る